2018年9月24日月曜日

学生たちがつくる家

みなさん、こんにちは。

前橋市にあるフェリカ建築&デザイン専門学校では、在学中に実際の家づくりを体験できるそうです。
全国的にも珍しい取り組みのようですが、そのプロジェクトを見学する機会がありましたので、お邪魔してきました。
9月22日、23日に開かれた「玉村の家 2棟見学会」です。


こちらは「Dog ear house」と名付けられた完成邸です。
すでに完成した家ですので、現役の生徒たちからすれば先輩たちが設計した家ということになります。

玄関から入ってすぐの位置に、小上がりの和室。
リビングにはスタイリッシュなスケルトン階段がかかっています。


2階は畳敷きのホールを中心に、寝室や子ども部屋が配置されています。



現役の生徒たちが手掛けている隣の物件は、構造見学会を開いていました。


こちらは「たまむらHOUSE」というそうです。
歴史を感じさせる街道沿いという立地に合わせて、和のイメージでデザインしているとのこと。完成すると、黒いガルバリウム張りの大屋根の家になります。

見学の際には、学生さんが丁寧に案内していただきました。
仲川理事長もお話しになっていましたが、実際に家ができるまでの工程を経ることで、現場ならではの実務的な経験を積むことができます。工務店の職人らとふれあい、さまざまなことを教えてもらえるというのも大きいようです。
学生たちが協力し、ときには競い合いあって完成させる建物というのも、普段と違った魅力を感じます。

こうして建てた家は、原価に近い形で販売しているそうです。
気になる方はチェックしてみてください。

2018年8月31日金曜日

「群馬の家」vol.14は、個性的な住まいの特集です。

地元の家づくりを応援する群馬の住宅専門誌、

 「群馬の家 vol.14 秋・冬号」発売中です。



【巻頭特集】「自由な発想」が生み出す「自由な暮らし」
住まいのカタチはもっと自由でいい。
常識に縛られることなく、家族のライフスタイルに合わせてデザインした家で過ごす幸せ
今回はそう感じさせてくれる、素敵な暮らしを叶えた、個性的な4軒を紹介します。

 【建築実例集】お宅拝見! 群馬の建築実例30軒
群馬県や周辺地域で建てたお宅を編集部が取材。
さまざまな家族が建てた住まいの実例を、あなたの家づくりに役立ててください。

【家づくり経験者に聞いた家づくりアンケート】みんなの家づくり白書
建築実例集で取材した家族に聞いた、家づくりや住まいに関するアンケートをまとめました。
建築会社の選び方から家づくりの費用、選んだ設備などの統計データを公開しています。

【自分らしい暮らしを楽しむ人々】LIFE STYLE
自分らしい暮らしを実現している人を紹介するコーナー。
今回は「週末に住む」をテーマに、個性的な建物と人物を取材しました。

【家づくりのノウハウ集】
ライフプランの立て方から、家づくりの流れを解説する「はじめての家づくりガイド」。
土地探しについて解説する「失敗しない土地選び」。
数ある床材の特徴を紹介する「納得できる床材選び」。
家づくりの専門用語を説明する「家づくり用語辞典」。
こうした、家づくりに取り組む際に、押さえておきたい基礎知識を紹介しています。

【建築会社カタログ】家づくりパートナーガイド
群馬県内と周辺エリアで施工可能な建築会社をカタログ形式で紹介。
憧れのマイホームを一緒に建てるパートナーが、きっと見つかります!


施工実例の紹介と家づくりのノウハウをまとめた、お役立ち情報満載の一冊です。
お気に入りの暮らし方が見つかったら、ぜひ参考にして、その夢を実現してください。
価格は350円。書店、コンビニでお求めください。

試し読みも可能です
お近くでお求めになれない場合はこちらからもご購入いただけます

2018年3月1日木曜日

「群馬の家」vol.13は人気の平屋特集です。

地元の家づくりを応援する群馬の住宅専門誌、

 「群馬の家 vol.13 春・夏号」発売中です。



【巻頭特集】今、人気を集める住まいのカタチ 「平屋」という選択。
平屋を検討する人が増えています。
比較的広い敷地を確保しやすい「北関東」という環境も影響しているようですが、
自分たちのライフスタイルを考慮したうえで「平屋」を選択しています。

今回はさまざまな要素を取り入れた、個性的な4軒を紹介します。

 【建築実例集】お宅拝見! 群馬の建築実例34軒
群馬県や周辺地域で建てたお宅を編集部が取材。
さまざまな家族が建てた住まいの実例を、あなたの家づくりに役立ててください。

【家づくり経験者に聞いた家づくりアンケート】みんなの家づくり白書
建築実例集で取材した家族に聞いた、家づくりや住まいに関するアンケートをまとめました。
建築会社の選び方から家づくりの費用、選んだ設備などの統計データを公開しています。

【暮らしを彩るひと味違ったアイテム】インテリアショップガイド
群馬県周辺のインテリアショップを紹介。
家具からカーテン、生活雑貨まで、暮らしに採り入れてみたくなる品を扱う、個性的な店舗を紹介します。

【自分らしい暮らしを楽しむ人々】LIFE STYLE
自分らしい暮らしを実現している人を紹介するコーナー。
今回は「憧れの車と住む」をテーマに、個性的な建物と人物を取材しました。


【家づくりのノウハウ集】はじめての家づくりパーフェクトガイド
家づくりに取り組む際に、押さえておきたい基礎知識を紹介。ライフプランの立て方から、家づくりの流れ、土地探しなどを解説しています。

【建築会社カタログ】家づくりパートナーガイド
群馬県内と周辺エリアで施工可能な建築会社をカタログ形式で紹介。
憧れのマイホームを一緒に建てるパートナーが、きっと見つかります!


施工実例の紹介と家づくりのノウハウをまとめた、お役立ち情報満載の一冊です。
お気に入りの暮らし方が見つかったら、ぜひ参考にして、その夢を実現してください。
価格は350円。書店、コンビニでお求めください。

お近くでお求めになれない場合はこちらからもご購入いただけます

2017年11月14日火曜日

秋のオープンハウス巡り

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。
先日、前橋市内で開かれたオープンハウス2軒を訪問してきました。

まずはStyle&Heart Homeさんの二世帯住宅です。
タイル張りの外観、石張りの壁を採用したリビング、ウィリアムモリスの壁紙を使用したトイレなど、独特なデザインが魅力的な家でした。



  

左右で世帯が分かれているタイプの二世帯住宅です。
中央には広々としたウッドデッキが設けてあり、さまざまな用途に利用できそうでした。



次に訪れたのは、斉藤林業さんのオープンハウスは、人気の平屋です。
趣味を楽しめるように工夫していました。





夫婦二人暮らしの家らしく、コンパクトながら、明るく、ゆとりを感じさせる設計でした。また、玄関から繋がる土間スペースでは、スキー板のチューニングまで可能なように仕上がっています。


こうした造作棚も、面の取り方一つとっても細やかな仕事がされているところが、斉藤林業さんの特徴でもあります。


スタッフさんが来ている法被もかっこいいですね。
地元工務店感に満ちているようでした。

2017年11月8日水曜日

「ぐんまの家 設計・建設コンクール」を見学してきました。

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

10月28日(土)に群馬会館(前橋市)で、群馬県と群馬県ゆとりある住生活推進協議会による「ぐんまの家 設計・建設コンクール」の表彰式が開かれましたので、今年も見学させていただきました。



このコンクールは、群馬県内の豊かな住生活の推進を目的に、毎年開催しています。
今回は36点の作品が応募され、書類審査、現地審査を経て、11点が表彰されました。

最優秀賞は米田横堀建築研究所さんの「山河の家」。
こちらはオープンハウスの際に、私も見学させていただきました。
利根川を見下ろす絶好のロケーションに立つ平屋です。

毎年のことなのですが、応募作品の中には、「群馬の家」で取材させていただいた家がいくつもありました。応募作品すべてを表彰するわけにもいかないですが、受賞作品以外も素晴らしい家がたくさんあります。こうした家を見てもらう機会があると、もっと群馬の住宅のレベルが上がっていくようにも思います。
私たちが少しでもその役に立てるとうれしいですね。

2017年9月26日火曜日

TDホーム前橋さんの構造見学会

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

9月24、25日に前橋市内で開催された、TDホーム前橋さんの構造見学会にお邪魔してきました。


構造見学会なので、当然、施工中です。
つまり、完成後には見えなくなってしまう箇所が確認できるメリットがあります。


 今回の構造見学会の目玉は、熱交換換気システム「Accs-neo」です。
このシステムは、外から取り込んだ空気をフィルターを通して花粉やPM2.5などを取り除き、さらに熱交換して室内の温度に合わせてから居室内に送り込みます。

つまり、窓を開けなくても綺麗な空気で換気ができ、室内の温度変化もほとんどないというものです。
室内の空気も床に取り付ける排気口から排出します。排気口が下部にあるため、ハウスダストの除去も見込めるらしいです。
花粉などのアレルギーがある人にはオススメということでした。

本体は床下に設置され、そこからダクトが部屋のあちこちに張り巡らされていました。
これも完成してからは見えなくなる部分なので、事前に見学ができて参考になりました。


会場には解説VTRも流れていて、仕組みを分かりやすく紹介していました。
設置の様子が直接見られたこともあり、どのようなシステムなのか良く理解できました。
できれば花粉の時期に、完成した住まいを見学してみたいですね。

構造見学会なので、TDホーム前橋さんの特徴である、和モダンの雰囲気はまだ味わえませんでしたが、この後どのように仕上がっていくのかが楽しみになります。
完成見学会も予定しているようですので、いまから楽しみです。

2017年9月21日木曜日

ぐんまリビングフェアに参加しました。

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

9月16~18日に、グリーンドーム前橋で開催された「ぐんまリビングフェア」に出展してきました。


群馬県内外の住宅にかかわる企業が出展する家づくりイベントです。
「群馬の家」も今回、はじめて出展させていただきました。


「群馬の家」をはじめとして、8月に発刊した「群馬のうまいラーメン」最新版や「群馬のおいしいパン屋さん」、「おでかけ群馬」など、弊社刊行物を一通り並べて販売しました。
ブースではやはり「群馬の家」を手にとっていただくケースが多かったですが、発売したばかりと言うことで、「群馬のうまいラーメン」も人気でした。
どちらの本も、すでに購入していただいていた方も多かったですね。

ブースでは販売のほか、数名とは家づくりのお話しもさせていただきました。
直接読者と触れ合える機会でしたので、新たな発見もあり、個人的には有意義なイベントでした。



その他、「群馬の家」掲載企業も出展していました。

「OMソーラー」として小林建設さん、田村建設さん、立見建設さんの3社合同で出展

トヨタウッドユーホームさんは、玉村町の分譲地を告知していました

斉藤林業さんは壁に床材を貼り、木の質感が確認できるようになっていました

関工務所さんはデザイン性をPR

ケイハウスさんは木の雰囲気と施工写真。木のパズルも好評でした
丸喜製材さんはカンナ体験やはしづくりなど好評でした

富士住建さんからはフルまるくんが参戦
その他、写真が撮れなかった企業さんもいろいろな趣向を凝らして出展していました。
掲載企業以外でも、面白そうなところは見学させていただきました。いろいろ勉強させていただき、ありがとうございました。