2017年5月31日水曜日

サンテクノさんの新モデルハウスがオープン(高崎市日高町)


「群馬の家」編集の吉田です。


2017年5月、高崎市日高町に「株式会社サンテクノ」さんの新モデルハウスが
完成したので、見学させてもらいました。




「サンテクノ」さんが手がけているのは、「FREEQ HOMES」という
ローコスト×エコロジーハウス。
今回のコンセプトは”カリフォルニアスタイル”ということで、
とても楽しみにしておりました。



さっそく室内へおじゃま。
階段3段分くらい降りたところにリビングがあります。↓↓↓





薪ストーブが設置されていて、天井は吹き抜けになっています。





ダイニング。



ダイニングの延長にアウトドアダイニングを備えており、
より広い感じがします。


キッチンも明るくて動きやすそうです。
まるでカフェのようなインテリア。






キッチンからはスムーズな動線で、洗面所、バスルーム、その隣にトイレと
続きます。





遊び心ある壁のデコレーションが印象的でした↓↓↓ 




1階ベッドルーム。 



2階への階段の壁は、レンガを積み上げたようになっています。↓↓↓




コチラ、材質は本物のレンガではないそうですが・・
見た目は限りなくレンガですね。軽くて扱いやすいそうです。




2階には子ども部屋。
壁紙が天井までひとつづきになっており、天井は木目調。



なんと壁は、ボルダリングができるようになってます(お子様仕様、体重制限あり)。


一方こちらは女のお子さんをイメージした子ども部屋。



天蓋付きベッド、憧れです。
そして壁際に設置されたシェルフには驚きの仕掛けが。
詳しくお見せしたいところですが、サプライズポイントだそうなので、
どんな仕掛けなのかは・・・ぜひ、現場でご覧ください。


こちらは2階から見た階段です。↓↓↓



廊下の突き当たりにブックシェルフがあるんですが↓↓↓



手前にスライドさせると・・・・

なんと小部屋が出現。ブックシェルフが、部屋への扉を兼ねていたのですね。
こんな遊び心満点の仕掛け、お子さんが大喜びしそうです。


腰を落として入るので、秘密基地のようでわくわくしました。


室内は「おこもり感」満点。
一人の時間を過ごすにもいいし、家族でゆったりDVD鑑賞するにもいいですね~。


さらにこんなロフトスペースも。↓↓↓




ゆっくり読書したくなりますね。


ちなみにロフトスペースからは、階下のリビングが見おろせます。↓↓↓
1階にいる家族の動きや気配が感じられますね。





ほかにもこだわりのデザインが至る所に↓↓↓
インテリア性が増し、暮らし続けるほどに愛着がわきそうです。






ほかにもお見せしたい写真がたくさんあるのですが、しつこくなると
いけないので、これくらいにしておきます。


いかがだったでしょうか。
「FREEQ HOMES」が提案するのは、無理・無駄を省いた自然と共生する
くらし。薪ストーブで暖かく、太陽光で賢く暮らす。
ローコストでありながら高い耐震性を備え、遊び心を忘れず、生涯にわたって
楽しみながら暮らせる家。
ご興味のある方はぜひ、見学に行ってみてください。


--------------------------------------------------

「群馬の家」のホームページに、詳細な企業情報を掲載しています。
⇒ Sante Techno(サンテクノ)FREEQ HOMES(フリークホーム)




ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿