2017年3月21日火曜日

春のオープンハウスめぐり

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

少しずつ春の気配が強まってきたなか、18~20日の連休中に開催された3軒のオープンハウスにお邪魔してきました。

まずは下仁田町で開催されたケイハウスさんのオープンハウスです。


コンパクトな平屋の内部は、土間空間と居住空間に分かれています。
居住スペースは、ロフトを設置した板張りの空間。入口から続く土間には薪ストーブが設置されているうえ、窓際には建て主さん手作りというテーブルが配置されていました。
ここは地域の方々が集まれるようなスペースにしたいという意図があるそうです。農作物を加工できる厨房も備えているので、この雰囲気を生かしてすぐにお店が開けそうな印象でした。



つぎは太田市で開かれたミヤホームさんのオープンハウス。



こちらも平屋です。やはり平屋は人気があります。
こちらは明かり取り、通風を意識した中庭が整備されていました。クローズタイプの中庭なので、窓を開けていても安心ですね。
ミヤホームさんらしい、すっきりしたデザインの空間に、ダイニングテーブルやソファなどの家具も配置されていて、このまま撮影したいと思えるほど、見応えのあるオープンハウスでした。



最後はHIRO建築工房さんのオープンハウス。前橋市内で開かれていました。



「中庭のある家」と名付けられた住まいは、中庭に面して空間が配置されています。
画像はリビングからキッチンに向かって撮ったものですが、左側が中庭になります。
中庭を挟んだ反対側には、下がった位置にモダンな和室がしつらえてありました。
画像はありませんが、2階から屋上にも出ることができます。もちろん、そこからも中庭が一望できます。
現状では中庭が整備されていませんでしたが、デッキが入れてもいいですし、思い切って植栽を施すというのもいいですね。個人的にはウッドデッキの中心にシンボルツリーを植えるスタイルが良さそうにも思います。

それぞれテイストの異なる3軒を見学させていただきましたが、やはりオープンハウスは勉強になりますね。
家づくりをする上でもさまざまなヒントが見つかると思いますので、興味を持ったイベントには積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿