2016年11月21日月曜日

「空気がうまい家」体感見学会

こんにちは。編集部のサトウです。
 
11月19日・20日に伊勢崎市内で開催された、
石原工房さん「空気がうまい家」体感見学会にお邪魔してきました。
 
 
リビングから和室を望む。
 
「音響熟成木材」と「幻の漆喰」でつくった住まいは、
やはり木の香りが違いますね。
玄関扉を開けた瞬間に、爽やかな空気に包まれる感じ。
熱心なファンがいらっしゃるのも頷けます。
 
 
 
ロフト付きの個室。
上下に分割して撮影しました。分かりにくくて恐縮です…。
ご主人の書斎、そして子ども部屋が左右対称に配置されていました。
 
 
リビングからウッドデッキ越しに駐車スペースまでを撮影。
外へ視線がすーっと抜けることで、開放感が得られますね。
 
 
このウッドデッキは、和室からも繋がっているんです。
 
 
 
弊誌「群馬の家」掲載ページをディスプレーしてくださっていたので、
嬉しくて、思わす記念撮影してきました。
 
 
こちらの「平屋」、ロフトを入れた延床面積が、約27坪だそうです。
木の香りが漂う空間は、明るくて、居心地がよく
実面積以上の開放感を感じる住まいでした。
 
石原工房さんに関心がある方は、
みどり市笠懸町にあるショールームまで足を運んでみてはいかがでしょうか?
※水曜が定休日、事前予約制となります。

0 件のコメント:

コメントを投稿