2016年11月15日火曜日

秋の内覧会(ミヤホーム、八木建設)

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

11月第2週の週末、ミヤホームさんと八木建設さんのオープンハウスに行ってきました。

まずはミヤホームさんから。渋川市内で開催されました。


屋根の形状を生かしたリビングは、玄関側からの日差しを取り込むように、大きな窓が入っていました。
白を基調にした空間に、壁の一部に張った木や床材がナチュラルな要素を加えているようです。


キッチンの正面にある掃き出し窓からは、デッキまで繋がっているので広がりを感じることでしょう。
外を見ながら家事ができるというのも素敵ですね。

個人的に気に入った空間は、書斎です。


造作のカウンターがぐるりと取り付けられた書斎。壁には杉板が張られていて、隠れ家のような空間という印象を受けました。
こんな場所なら、仕事も趣味もはかどりそうな気がします。




次は熊谷市内で開かれた、「陽だまりの家」八木建設さんのオープンハウスです。


こちらも梁を現しにして、自然素材の心地よさを存分に楽しめる家です。
深谷市内にあるモデルハウスを気に入ったという建て主さんの家と言うことで、モデルハウスに詰めこんだアイデアが盛り込まれているそうです。


リビングの奥にあるのは、鉄骨のスケルトン階段です。
すっきりと設計された階段は、ナチュラルな空間になじんでいるように見えます。


他には、クロゼットと一体となったサンルーム、キッチンのワークトップと同素材で仕上げたオリジナルの洗面台なども備わった、素敵な家でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿