2015年9月12日土曜日

エスエー企画さんの完成見学会 in 嬬恋村

こんにちは。編集部のサトウです。
本日はエスエー企画さんの完成見学会に参加してきました。
場所は、キャベツで有名な♪ 嬬恋村です。
 
床は浮造りにした杉の無垢材。木の温かみが心地よく、足触りもいいんです。

「築35年の家をリフォームしたんです」と、ご案内してくださったUさんに伺いました。
冬の寒さが厳しい地域ということもあり、
今回のリフォーム時には、壁や床、そして天井に断熱材を入れて、
ご家族の暮らしやすさに配慮したとのことでした。
 
 
もともとの外壁は白だったそうです。
ダークブラウンのサイディングを用いて、落ち着いた雰囲気に仕上がっていました。
緑豊かな周辺環境にもよく馴染んでいると思いました。
 
 
玄関を入ると、正面がこちらの階段ホール。
ホール上部の大きなFIX窓から、明るい日差しを室内に取り込むだけでなく、
屋外のグリーンが陽光を受けてキラキラと輝く感じがよくて、
しばし、ぼーっと見とれてしまいました。
 
 
もともとは左側が和室と広縁、右側が押し入れだったそうです。
リフォーム後は、ご夫婦の寝室として利用されるとのこと。
 
 
リビング・ダイニングに面したキッチン。
Uさん曰く「抜けない筋交い」だったそうです。
実用面を考えて、ホントうまく利用しているな~と感服。
さらに、この筋交いが空間のアクセントにもなっているんですよね。
 
 
パントリーから撮影。
洗濯物を外に出し入れする空間として利用するそうです。
奥様の夢が、「ここにマッサージチェアを置くこと」と伺いました。
すごくリラックスできそうで、本気でうらやましいと思った私。
 
 
掲載誌面のパネルをディスプレーしてくださっていました♪
 
 
要所要所にさりげなく観葉植物や雑貨を飾るセンス。
エスエー企画さんの女性スタッフ(Sさん、Uさん、Oさん)と交わす会話もそうですが、
毎回お邪魔するのが、楽しみなってしまうんです。
 
エスエー企画さんのモデルハウスは2棟あります。
築40年の平屋をリフォームしたモデルハウス「HA・NU・RU」(前橋市三俣町)
渋川市赤城町にある「体感モデルハウス」では、宿泊体験もできます。
関心のある方は、ぜひ問い合わせてみてくださいね。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿