2015年4月27日月曜日

アカギホームさんの「archty×SELECT」完成見学会

こんにちは。編集部のサトウです。
週末に渋川市内で開催された、アカギホームさんの完成現場見学会にお邪魔してきました。
 
 
ホームアドバイザーの福島さんに伺ったところ、
こちらはアカギホームさんのオリジナルブランドである
地震に強いテクノストラクチャーを採用した「archty」
アトリエ建築家とつくる高性能住宅「SELECT」
それぞれの長所を掛け合わせたお宅になるそうです。
 
 
LDKの南東角から撮影。
クルミの無垢材を用いた床+ブラック&ホワイトの色使いで、
シンプルかつモダンな雰囲気を醸し出しています。
 
木に鉄を組み合わせた梁「テクノビーム」を用いた「archty」ブランドの特徴で
柱と柱の間を最大6メートル(壁心寸法)まで広げることができるため、
このように柱に邪魔されず、広々とした空間が実現するとのことでした。
 
 
 
キッチンのシンク越しに撮影。
スタイリッシュな鉄骨のスケルトン階段は、
これまで「SELECT」ブランドの実例取材先で目にしたこともありました。
やはり空間の良きアクセントになっていますね。

 
造作棚の奥に冷蔵庫を設置する予定だというキッチン。
収納スペースが十分にあるので、料理の後片付けも効率よくできるでしょうし、
急な来客にも慌てずに対応できそうで、ちょっとうらやましいです。
 
 
ダイニング側から洗面脱衣室、浴室を撮影。
 
 
こちらは寝室に備え付けられたウオークインクロゼット。
ブラック&ホワイトを基調にカラーコーディネートしていることもあり、
このアクセントクロスの色使いは印象に残りました。
 
 
2階の子ども部屋は、将来のことを考えて、可変性をもたせて設計されたそうです。
  
 
延床面積31坪と伺いましたが、実際にはもっと広く感じられます。
視線が抜けて開放感をもたらすスケルトン階段を採用していることも、
その理由のひとつかもしれません。
 
 
靴を飾って楽しむ感覚で収納できるように工夫したシューズクロゼット。
 
 
 
化粧洗面台やキッチンの造作棚のディスプレーは、
福島さんをはじめ、女性スタッフが担当されているそうです。
 
 
ゴールデン・ウィーク期間は、5月2日(土)~6日(水・祝)まで
☆沼田市内の戸鹿野分譲住宅で見学会
☆前橋市内の下石倉コンセプトハウス最終内覧会
同時開催とのことです。 
どちらも予約なしで訪問OKなので、関心のある方は、
この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿