2014年6月23日月曜日

ミヤホームさん、TDホーム前橋さんの完成見学会

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

週末、興味のある完成見学会が開かれていたので参加してきました。

まずはミヤホームさんが吉岡町で開いた完成見学会です。


ミヤホームさんらしい落ち着きのある配色のダイニングキッチンです。
ペンダントライトは建築主さんが自ら選んだものだと言うことです。
実際にダイニングテーブルが入って、生活感が出てくると、よりよい雰囲気になるのではないかと思います。
面白いと思ったのは子ども部屋です。特殊な壁紙を使っていて、夜になると天井に星座が浮かび上がるそうです。写真に撮れなかったのが残念ですが、楽しい工夫だと思いました。



次はTDホーム前橋さんが前橋市内で開いたシンプルモダンタイプの家の完成見学会。


和モダンの印象が強いTDホーム前橋さんですが、今回は建築主さんの要望で、スタイリッシュなスタイルの家になっていました。
モノトーンの空間に鏡面仕上げの建具がカッコいいです。
普段とは全く違う雰囲気ですが、これもいいですね。


週末はそのほかに、巻頭実例特集に掲載するお宅2軒の取材を行いました。
どちらも見応えのある記事になりそうです。お楽しみに!

2014年6月19日木曜日

アイルズハウスさんのモデルハウス見学

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

先頃オープンしたISLES HOUSEさんの新モデルハウス「THE COTTAGE」を見学してきました。
(実は編集部サトウが同社に打ち合わせに行くというので、ついて行ってしまったのですが)




コンパクトなモデルハウスで、平屋をイメージする際に、参考になると思います。
落ち着きのあるおしゃれ感を感じます。少し大人向け、といった印象です。
「床下蓄熱冷暖房」の効果なのか、梅雨時にもかかわらず、さっぱりとした居心地の良さがありました。

このほかに、打ち合わせに使っていたスペースは土間になっていて、リビングの間に窓があるので視線が抜けます。
アイデア次第で使い方の可能性が広がる空間だと思いました。例えば、ガレージにすればリビングから愛車を眺める、という生活が実現しますね。




従来からあるモデルハウスも見学させていただきました。




こうして見ていると、これから家を建てる人はもちろんなのですが、
もう家を建てた方も、インテリアの参考になりそうだと思いました。


そしてガレージにはインプレッサが。
絵になりますね。さすがの群馬県産品です。

ISLES HOUSEさんのテイストを満喫できた上に、山口社長ともいろいろお話しができて、
楽しい時間が過ごせました。
モデルハウスに興味を持った方は、ぜひ出かけてみてください。

2014年6月18日水曜日

完成見学会2軒(前橋、高崎)と建築実例取材。

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

先週末、前橋市と高崎市で行われた内覧会に参加してきました。

まずは前橋市で行われた小林工業さんの内覧会です。


梅雨も中休み。とても綺麗な夏の青空でした。
白を基調にしたシンプルな外観ですが、広いバルコニーが使いやすそうです。


リビングは「ゴロゴロしたい」という建築主さんの要望で、タタミを入れてあります。
奥にテレビボードが入る予定ですので、横になってテレビが見られるという、まさに理想的な環境ですね(笑)


次は高崎市内で開かれていた初谷建設さんの内覧会。


天井にインパクトがありますね。ダイナミックです。
造作のキッチンまわりのリビング側は収納になっているようでした。
また、右側にはダイニングテーブルも造ってありました。


初谷建設さんの家は、インテリアがカッコいいものが多いので、見ていて楽しいです。
実際に建築主さんが暮らし始めると、もっといい雰囲気が撮れるのではないかと期待しています。



最後に、9月1日発売の「30代で建てる群馬の家」の取材の模様もご紹介します。
先週末に取材してきたthinksさんの家。thinksさんらしいオシャレな平屋でした。



玄関に飾ってあったサボテンと、洗面台に飾られた小物です。
何となく、シンプルでありながら、優しい雰囲気が伝わるでしょうか。
見どころたっぷりでしたが、家の写真は本誌発売をお待ちくださいね。

2014年6月6日金曜日

取材の活力源!カツカレーラーメン・水餃子そば

こんにちは。編集部のサトウです。
「30代で建てる群馬の家」編集部は、取材シーズン真っ只中!
今シーズンもまた、撮影や移動の合間にラーメンを食べて、エネルギーを補強しています。
ラーメン☆=取材の活力源!なんです。


まずは、箕郷町「麺屋 八」さん。
高崎の老舗「清華軒」の3代目が、この地で2年半前に開業されたと、お店で伺いました。
麺は、醤油・味噌・塩・ほかすべて、好みで細麺か太麺かを選べるのが嬉しいですね。
初訪問だった時は、ワンタンメン醤油を細麺で。ネギもトッピングしました。
2度目は…チャレンジしてみました!
トマトラーメンを太麺で。栄養バランスが良く、ヘルシーな一杯。

続いて、中之条町「ほずみ とんかつ店」さん。
中之条駅前のロータリーに面しています。
お目当ては…以前、知人のブログで見かけて、ずーっと気になっていたコチラ。
カツカレーラーメンです!
麗しのビジュアル☆
カツ+カレ-+ラーメン。高カロリーなモノ揃い踏み~。

次は、ウチの7歳児も大ファン、伊勢崎・連取町「飛騨高山中華そば やまと」さん。
肉そば、豚なんこつそば、肉団子そば、わんたんそば。
毎回、ものすごーく悩んでしまいます。
真剣に考えた結果、今回は水餃子そばを注文。
プリップリの水餃子、最高!スープとの相性もいいですね。
そして、仕事帰りに立ち寄ることも多い、前橋・小相木町「らーめん房 だんだん」さん。
猛暑日だったこの日。今年初の冷やしラーメンをいただきました。
はい、肉みその冷やしです。
キャベツやネギの程よい甘味がきいて、バランスがいいですね。
あっ、味付玉子の半熟さ加減が、超ストライク!でした。

ぐっと集中して仕事をする → お昼はラーメン!プチ丼や餃子とのセットでしっかり食べる
 → ジムでハードに筋トレ&RUN → 読書しながら、泡盛をストレートでごくごく飲んで眠る

このステキな循環を「完全無欠の美しい一日」だと確信していた私。
ある日、ジム仲間の31歳男子から質問が…。
「それって、どこに癒しがあるんですか !?」

おっと。そんな捉え方があるんだね。ほーっ、新鮮!と思いつつ、
まあ年齢を考えたら、全力で直球を投げ続けるのも…どうかな。
ちょっと変化球とか覚えたほうがいいのかな。はぁ~。
良き着地点が見つかったら、またご報告いたしますね!
 


2014年6月2日月曜日

建築主さんの趣味

みなさん、こんちには。編集部ナツイです。

週末に「陽の栖」小林建設さんが深谷市に建てた家の取材に行ってきました!

ご主人と世間話をしていると、趣味が木工とのこと。
お子様が座っていた小さな椅子、ダイニングテーブルのところにあったスツールなど、
素人が造ったとは思えないクオリティでした。

作品の一つがリビングの壁に掛けられた時計です↓


なんと、木でできた機械式の壁掛け時計です。
ご主人が削り出した木の歯車がかみ合って、時を刻んでいます。
重りが徐々に下がっていくエネルギーを動力にして、針を動かしているそうです。

設計図は市販されているそうですが、それでも一つ一つの部品をご主人が加工したものです。
糸ノコで切り出してから、やすりで磨いたそうですが、近くで見ると、歯車のギア一つ一つの表面が、綺麗に仕上がっているのが分かります。
狂いが出にくいように、堅い木材を使用しているので、手加工も大変だったことでしょう。

木工について話してくれるご主人の様子を見ていると、作業を心から楽しんでいるのが伝わってきて、とても楽しい取材になりました。

趣味の話ばかりでしたが、家も本当に素敵でした。
誌面ではちゃんと「家」を紹介しますので、お楽しみに!