2014年4月10日木曜日

フィスラー圧力鍋・春の饗宴

こんにちは。編集部のサトウです。
先日、フィスラー圧力鍋の実演会に参加してきました。
会場は、ガーデンチャペル ディルーチェさん(高崎市棟高町)です。

お料理のテーマは、~春の香りを食卓に~。
まずは、イチゴソースを添えたブロッコリーのサラダ。
白(レンコン)、緑(ブロッコリー)、ピンク(イチゴ)。
とても春らしい彩りですね。
続いて、鶏肉とひよこ豆のトマト煮。
圧力鍋を使うと、加熱5分+自然放置5分。あっという間に完成!
鶏モモ肉は、菜箸がすぅ~と通る柔らかさに仕上がっていて、驚きました!
トマトベースのソースには、すりおろしたタマネギやリンゴが入っています。
3品目は、タマネギの丸ごとスープ煮。
十字の切れ目を入れたタマネギを覆うように、
ベーコンを十字にのせてお鍋にかけるだけ。
タマネギにベーコンの旨味がギュッと染み込んだスープ。
短時間で、こんな滋味に富んだお味に仕上がるんですね~。
最後は、お赤飯です。
加熱時間と蒸らす時間、計13分で完成!
桜の塩漬けをトッピング!
餅米とササギと桜。このマリアージュの見事さにも驚きました!
完成した4品。春の饗宴ですね~。

毎日ひたすら“時短cooking”。
忙しいことを言い訳にして、IHと電子レンジを併用している私(汗)。
家事と食生活を見直すきっかけになりそうです(さらに汗)。

0 件のコメント:

コメントを投稿