2013年12月17日火曜日

アイルズハウスさんの実例取材、「博多一番」のちゃんぽん

こんにちは。編集部のサトウです。
先日、アイルズハウスさんの実例取材に行ってきました。

エイジング加工を施した塗り壁が印象的なダイニング・キッチン。
この独特な雰囲気を読者に伝えるには、どのアングルから撮影すべきなのか…
Oカメラマンと念入りに打ち合わせをして撮影に臨みました。
こちらはリビングのシャンデリア。
ダイニングは、黒ベースのモダンな形状のもの。
リビングは、ちょっと錆びた色をしたアンティーク風なものを選んだそうです。
TVボードの背面だけが、ホワイトの板壁なんです。
塗り壁と板壁、それぞれの個性をバランスよくコーディネートする美的感覚。
「アイルズハウスさんならでは!だなぁ~」と、ため息をつきつつ、取材に没頭。
ご夫婦の愛犬デイジーちゃん。
とても人なつっこくて、かわいくて、猫派の私もうっかり惚れてしまったほど。
外観撮影にはご主人自慢のハーレーにも登場していただきました!!
詳しくは、来年3月発売の雑誌「30代で建てる群馬の家」をお楽しみに!

北風が強かったこの日は、「博多一番」の「博多風ちゃんぽん」で栄養補給!
やはり足りなくて…替え玉もしました!!
豚骨スープに野菜たっぷり。アツアツでウマウマでしたよ♪


0 件のコメント:

コメントを投稿