2013年9月3日火曜日

展示会「はじまりのはじまり」に行ってきました

こんにちは。マイナス20度の傾斜をつけた腹筋etc.筋トレを再開!編集部のサトウです。

おかげさまで、9月1日の発売日を無事に迎えることができました
実例特集の取材でお世話になったお施主様からお礼の手紙を頂いたり、
読者の方々からの反響が届いたり…。
編集部がもっとも活気づくシーズンが到来!
イメージと相反して非常に涙もろい私、ハンカチ3枚をカバンに入れて出社しています。


先日、住宅実例集「お宅拝見」で取材させていただいたアーティストのご夫婦から
展示会のご案内を頂き、ミミスケと知人(ミミの託児パートナー)を誘って、出かけてきました。

「はじまりのはじまり」は、アーティスト4人の合同展覧会でした。

前橋のまちなか弁天通りアーケード内アートギャラリー「ya-gins」が会場です。

水墨画風の絵画を得意とする、ましもゆきさんの作品。
糸とライティングで表現する坂 裕子さんの作品。
女性の顔の輪郭が散りばめられていました。
「これがお鼻で、これがお口だね」と探し当てながら、ミミスケは大はしゃぎ。
光と映像で独特な世界を表現する池田拓馬さんの作品。
最新号の制作作業の最中は、なかなか都内まで出かける機会がつくれず、
「外の風に当たりたいな~!」という気分がむくむくと湧き上がっていたこともあり、
作品や空間、そしてアーティストとの何気ない会話から、刺激を受けることができました。
展示会は10月6日まで(13時~21時まで、金・土・日のみ)となりますので、
興味のある方はぜひ参加してみてください。

展覧会の帰りに寄ったのは老舗の中華料理店「紅蘭」です。
私が注文したのは、長崎皿うどん。
知人は長崎ちゃんぽんをオーダー。
日曜の夜8時前でしたが、店内は家族連れや団体客で、かなりの賑わいでした。
10月「アーツ前橋」のオープンをきっかけに、
前橋のまちなかに少しでも活気が戻るとうれしいな~、なんて思っています。








0 件のコメント:

コメントを投稿