2013年9月28日土曜日

カネザワさんの構造見学会

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

28日に児玉郡上里町で開かれていた、カネザワさんの構造見学会にお邪魔してきました。

カネザワ構造見学会



完成見学会に比べ、来場が少ないと言われる構造見学会ですが、この時にしか見ることのできない要素も多いので、私自身はとても参考になる「場」だと思っています。

来場者も熱心な方が多いのか、私がお邪魔したときに訪れていた家族連れは、気になっている点を積極的に質問していました。金澤社長自ら、丁寧に説明していたのも印象的でしたよ。



カネザワさんの見学会には初めてお邪魔しましたが、参考になったのがコレです↓


会場となった家について、設計の経緯や思いが一枚のパネルに綴られていて、すごく分かりやすかったです。家には一軒一軒にドラマがあるんだなぁと、改めて感じました。
これは後々、お施主さんにとっても思い出になるのではないでしょうか。
完成するのが楽しみなお住まいでした。

2013年9月24日火曜日

ミヤホームさんの内覧会

みなんさん、こんにちは。編集部ナツイです。

9月21~23日に前橋市内で開かれた、ミヤホームさんの「カバザクラと金属の家」の内覧会に行ってきました。

シルバーのガルバリウムの外壁がおしゃれな印象です。

ミヤホーム外観

中に入ると、無垢のカバザクラの床が心地いいLDKが広がります。
外のイメージとガラリと変わって面白いですね。

ミヤホームLDK

コンパクトな住まいで、1階はLDKと水回り。2階に各居室を設けていました。
また、階段で上れる広めの小屋裏収納もあって、住みやすさへの配慮がうかがわれる設計でした。

私が一番気に入ったのは、キッチンの隣にある書斎コーナー。杉板を貼った壁でナチュラル感満載です。ちょうど良い広さで快適に作業が進められそうです。うらやましい!


ちなみに、こちらの物件は地域型ブランド事業「利根川流域の木を使ったエコ住宅」に採択されているそうです。

現在発売中の「30代で建てる群馬の家」で紹介しているお住まいとはまた違ったイメージで、とても参考になる内覧会でした。

2013年9月23日月曜日

エスエー企画さんのリフォーム完成見学会、マンゴーアイス情報

こんにちは。編集部のサトウです。
先日、エスエー企画さんのリフォーム完成見学会に行ってきました。

小雨日和の週末だったので、マイ・デジカメだと写りがどうかな…と心配でした。
居心地の良さが伝わりますでしょうか?

キッチンのカウンター上には、「群馬の家」最新刊が!
掲載誌面でつくった会社紹介のパネルも置いてくださっていたので、
「ありがとうございます!!」と思わずカウンターに一礼してしまった私。

同じカウンターの上には、スタッフ・ショーコちゃん☆手書きのイラストもありました。
リフォーム前後の間取りが、一目で比較できますね。

洗面脱衣室に設置された棚に、小さなグリーンと小鳥さんを発見。

階段にも猫さんたちが…。
エスエー企画さんらしいカワイイ演出に、ついほほ笑んでしまいます。
エスエー企画の関口さんをはじめ、
スタッフの皆さまの細やかな気遣い・空間演出に心を動かされつつ、
その日の帰路、ついふらふらと立ち寄ってしまったのは…某コンビニエンスストア。
このところ7日連続で食べています♪
マンゴーアイス☆味はもちろん食感もお気に入り☆130円

筋トレしたあと、タンパク質onlyの夕食(大抵24:00過ぎ)だと、
ちょっと寂しいので。
マンゴーを食べると、大好きなThailandを思い出して、幸せな気持ちになるんです。
こういう日々の「小確幸」を大切に。
読者の方々に愛される雑誌を生み出すべく、ガンバリマス!

2013年9月20日金曜日

善衆建設さんのオープンハウス、「旭川らーめん かじべえ」でランチ

こんにちは。食欲の秋、スポーツの秋♪ 編集部のサトウです。

先日、みどり市で開催されていた善衆建設さんのオープンハウスに行ってきました。

長期優良住宅の「のびのび暮らせる平屋」と聞いて、期待が高まります。
台風18号の影響も心配でしたが、ちょうど雨脚が弱まった時間帯でしたので、
まずは外観から撮影。
上質なタイルの外壁、善衆さんらしい凜とした佇まいですね。



広々と開放感に溢れたリビングからキッチンをのぞむ。

雨の日でも、やはりトップライトがあると、
室内の明るさが違いますね~。

キッチンからオープンなパントリー、ダイニングルームへと繋がる間取りです。

独立したダイニングルーム。
キッチンやリビングからは少しこもった感じで落ち着きますね。

玄関ホールの演出。
かわいらしくて、ちょっと心が和みます。
雨模様のこの日は、熱くて辛いものが食べたくなり、
お昼は「旭川らーめん かじべえ」さんへ。
前高近くに移転されてから初めての訪問でしたが、
台風接近情報にも関わらず、激混みぶりに驚愕。
(かくいう私もその一人ですが…)

「激火山らーめん」を3辛で注文。
うん、次回は5辛にしよう!
ラーメンだけでは足りない私。当然、手作りギョーザも!
スポーツの秋はいずこへ…。食欲の秋♪仕事の秋♪の一日でした。

2013年9月17日火曜日

石原工房さんの見学会に行ってきました

こんにちは。台風一過、真っ青な空が広がっていて、気持ちいいですね~。
編集部のサトウです。

この3連休の中日、
石原工房さんの完成見学会に行ってきました。

石原工房さんといえば
「音響熟成木材」「幻の漆喰」でつくる、空気のきれいな健康住宅。
あいにくの雨模様で外観の撮影は見合わせたのですが、
家の中に一歩入ると、すがすがしい木の香り! 思わず深呼吸してしまいます。
吹き抜けに面した2階ホール。
広々とした洗面脱衣室。
キッチンのワークトップの上には…「30代で建てる群馬の家」最新刊が!
実例特集「お宅拝見」で取材させていただいたH邸の掲載ページ(p.86)を
開いてくださっていたので、ちょっと感激!
このあと偶然、「30代で建てる群馬の家」を見て石原工房さんを知ったという、
読者の方にお会いできました。
雑誌の感想などを直接伺うことができて大変参考になりましたし、
この雨の中、見学会に足を運んでくださったと思うと、本当にうれしかったですね~。

「30代で建てる群馬の家」最新刊は書店・コンビニで好評発売中です!
家づくりの参考になる情報が満載なので、ぜひ手に取って見てください!

2013年9月14日土曜日

「群馬の家」ポスター貼りました!

みなさん、こんにちは。編集部ナツイです。

「30代で建てる群馬の家」最新号発売に合わせて、事務所の窓にポスターを貼っています。


群馬の家ポスター
信号待ち狙いなのです。

事務所は前橋市の国道17号沿いで、信号待ちをしている車からよく見える立地です。

「群馬の家」のほかにも「こまちウエディング」「おでかけ群馬」「群馬のうまいラーメン」と、
各媒体のポスターが並んでいるので、結構目立つようです。

このポスターがきっかけとなって、家づくりをはじめる方がいたら嬉しいですね。

2013年9月12日木曜日

山崎建設さんの見学会へ行ってきました

こんにちは。来春は11年ぶりにフルマラソンに挑戦?
仕事、家事・育児、トレーニング…。バランスを取るのって難しいですね(しょぼん)
でも、どんな時だって明るく元気に! 編集部のサトウです。

少し前になるのですが、山崎建設さんの見学会に行ってきました。

落ち着いた上品な雰囲気! 洋風の大邸宅です。

正面から見ると、また印象が変わりますね。

「ファースの家」独自の空気循環システムを採用。
外気が32℃と、かなり蒸し暑い日でしたが、
室温は24℃に保たれているので、すごく快適です。
リビングに面した小上がりの畳コーナー。
吹き抜けのリビングは開放感が違いますね~。

2階のファミリーコーナー。
第2のリビングとしても活躍しそうな大空間。
山崎建設さんのモデルハウスにお邪魔するたびに
(ニューズ・ラインと同じ町内なので、いつも歩いて行きます)
温度と湿度が一定に保たれた室内環境の良さに驚く私。
今回は見学会ということもあって、こちらのお宅での快適な暮らしがリアルに想像できて、
感動・羨望の思いを胸に、猫様が待つアパートへの帰路につきました。

このところ元気がちょっとない猫様チビタ。
もうちょっと涼しくなったら元気回復するかな…。
お得意? の幽霊ポーズ。
雑誌「30代で建てる群馬の家」最新号は書店・コンビニで好評発売中です。
ぜひ手に取って見てくださいね♪

2013年9月7日土曜日

「HA・NU・RU」のミニゴーヤ、地鶏ラーメン「翔鶴」でランチ

こんにちは。朝晩、めっきり涼しくなりましたね~。
猫を枕にして眠る (これって、私にとっては、村上春樹の造語 “小確幸”そのものです☆)
秋の到来を待ち望んでいました!編集部のサトウです。

こちら編集部では、最新刊「30代で建てる群馬の家 秋・冬号」(9月1日発売)の
プロモーション活動など、ご掲載いただいた建築会社をはじめ、書店へのご挨拶回りなどで、
群馬県内を東奔西走する日々が続いています。


先日お邪魔したのは、


前橋市三俣町にある「エスエー企画」さんのモデルハウス「HA・NU・RU」です。

あれっ? 雨樋にグリーンが…。
前回訪れた際には気付かなかったので、ちょっと驚きました。

しかも…ヘチマにあらず。これ、“ミニゴーヤ”なんですって。

確かに、ミニサイズ! ですね。
エスエー企画の女性スタッフさんたちは、
このゴーヤを使ってランチを作ったりしているそうです。
それも、ツナ缶と玉子で作る“ゴーヤチャンプルー”ですよ~。
採れたて・作りたての、体に優しい(美容にもきっといい!)ランチ。
その話、かなりうらやましかったです。

そして、相変わらず食べていますよ~!! ラーメン!!
先日は編集のナツイ&インターンシップの学生さんと
前橋の地鶏ラーメン「翔鶴」に行ってきました。
全員が塩らあめんをオーダー。
学生さんはネギ辛チャーシュー丼のセット。
ナツイは鶏タタキ丼のセット。
これは、塩青さらあめん+煮玉子、880円。
美味しいお昼ごはんは仕事の活力源ですよね~。
しっかり食べて、仕事もトレーニングもガンバリマス!

2013年9月3日火曜日

展示会「はじまりのはじまり」に行ってきました

こんにちは。マイナス20度の傾斜をつけた腹筋etc.筋トレを再開!編集部のサトウです。

おかげさまで、9月1日の発売日を無事に迎えることができました
実例特集の取材でお世話になったお施主様からお礼の手紙を頂いたり、
読者の方々からの反響が届いたり…。
編集部がもっとも活気づくシーズンが到来!
イメージと相反して非常に涙もろい私、ハンカチ3枚をカバンに入れて出社しています。


先日、住宅実例集「お宅拝見」で取材させていただいたアーティストのご夫婦から
展示会のご案内を頂き、ミミスケと知人(ミミの託児パートナー)を誘って、出かけてきました。

「はじまりのはじまり」は、アーティスト4人の合同展覧会でした。

前橋のまちなか弁天通りアーケード内アートギャラリー「ya-gins」が会場です。

水墨画風の絵画を得意とする、ましもゆきさんの作品。
糸とライティングで表現する坂 裕子さんの作品。
女性の顔の輪郭が散りばめられていました。
「これがお鼻で、これがお口だね」と探し当てながら、ミミスケは大はしゃぎ。
光と映像で独特な世界を表現する池田拓馬さんの作品。
最新号の制作作業の最中は、なかなか都内まで出かける機会がつくれず、
「外の風に当たりたいな~!」という気分がむくむくと湧き上がっていたこともあり、
作品や空間、そしてアーティストとの何気ない会話から、刺激を受けることができました。
展示会は10月6日まで(13時~21時まで、金・土・日のみ)となりますので、
興味のある方はぜひ参加してみてください。

展覧会の帰りに寄ったのは老舗の中華料理店「紅蘭」です。
私が注文したのは、長崎皿うどん。
知人は長崎ちゃんぽんをオーダー。
日曜の夜8時前でしたが、店内は家族連れや団体客で、かなりの賑わいでした。
10月「アーツ前橋」のオープンをきっかけに、
前橋のまちなかに少しでも活気が戻るとうれしいな~、なんて思っています。