2013年6月3日月曜日

取材シーズン到来!

こんにちは。編集部のサトウです。
いよいよ取材シーズン到来!「30代で建てる群馬の家」次号の実例特集「お宅拝見」の取材で、ナツイ氏&サトウの編集凸凹コンビ、県内を東奔西走しています。

この週末は「Biscotti HOUSE(ビスコッティハウス)」さんの実例取材でした。
特徴ある外観。かなり離れた位置からでも、屋根瓦の色からそうと分かるので、「あっ!ビスコッティさんのお宅!発見☆」と、ついカメラマンに叫んでしまいます。
この角度だと分かりにくいですが、独特の味わいがあるスペイン瓦なんですよ。
エイジング加工で仕上げた壁が独特の雰囲気を醸し出しています。

「このお宅の良さを読者に伝えるには…高い位置から撮影しないと!」
ということで、Wカメラマンがコンテナに登ってくれました♪
別角度でも高所から狙います。
リビングやキッチンからトイレまで、施主様のこだわりが光る、見どころ満載のお宅でした☆
詳しくは、9月1日発売予定の「30代で建てる群馬の家」をお楽しみに!

取材のあとは高崎市内で開催されたセミナーに参加したこの日。朝からアイスしか食べていなかった私が、仕事終わりに直行した先は…。別名サトウ食堂?「だんだん」さんです。
夜だから頼んでもいいかな~♪ ウキウキしてにんにく入りを注文。
「にんにくなんこつ醤油」のちょい辛version、750円。
この麺、ミミスケも大好きなんです。
実家のお土産に、名物の“なんこつ”をtake out☆
実家に立ち寄って、Wカメラマンにいただいた焼き菓子をミミスケに。
わ-い!あーちゃん、ありがとう!
ミミスケ、いっぱい食べて、もうちょっと体重を増やそうね。
アパートで留守番猫をしていたチビ姫には…
こちらもいただきものの「ホタテ風味」でご機嫌とり。
かあちゃん、ウマウマだね♪ 毎日食べたら幸せかも♪



0 件のコメント:

コメントを投稿