2013年5月27日月曜日

中島林産の「スプリンググリーンコンサート」に参加してきました♪

こんにちは。編集部のサトウです。

週末、中島林産さんのロビーで開催された「第16回スプリンググリーンコンサート」に参加してきました。

メインプログラム、ショ-ソンのピアノ三重奏曲より。
プログラムは…Trio Anfalia(トリオ・アンファリア)によるピアノ三重奏♪♪ 音楽全般、聴くのは大好きだけれど…恥ずかしながらそれほど造詣が深くない私ピアノ独奏、ヴァイオリン協奏曲、交響曲、オペラetc. 都内在住時に聴く機会がありましたが、ピアノ三重奏は初めてです!

また演奏者が中・仏・露と国際色豊か♪なんですね~☆ ヴァイオリンの高杉(ガオシャン)さんは雲南省、チェロのファニーさんは南仏、ピアノのユリヤさんはサンクトペテルブルグのご出身だそうです。そして三重奏の曲目はと言えば、ベートーヴェン(独)の「ピアノ三重奏曲第3番 ハ短調Op.1 No.3」、チャイコフスキー(露)の「四季 Op.37b」、ショーソン(仏)の「ピアノ三重奏曲 ト短調 Op.3」。
会場となった中島林産さん。
休憩中に撮影。
ロビーに面した池には錦鯉が気持ちよさそうに泳ぐ姿が。
植栽や灯籠など、独特の風情ある雰囲気。癒やされますね~。
チェロ奏者のファニーさんは、日本語がとてもお上手。
プログラムの合間には、ユーモアたっぷりの語りで参加者から喝采を浴びていました。
息のあった、そして迫力ある演奏。2時間があっという間でした。

湿度が徐々に上がり始めるこの季節、
毎年のことではありますが、
インドネシアのスマトラ島で罹った、マラリアの症状(高熱と悪寒)との闘いが…。
かあちゃん、お熱が出たの? うふっ。あたしが添い寝してあげる☆
自己管理をしっかりして、来る「お宅拝見」シーズンに備えます!!
ジムは…行きたいけれど…マラリアの季節が過ぎてから、かな。

0 件のコメント:

コメントを投稿