2013年4月19日金曜日

前橋の「西洋亭・市」さん

こんにちは。編集部のサトウです。
先日このブログでちらっとご紹介した、“元祖ソースカツ丼”で有名な「西洋亭・市」さん。
早速、ナツイ氏と編集凸凹コンビで再訪してきました。

大正4年創業「西洋亭」の味を受け継ぐお店として、ご存じの方も多いのではないでしょうか? 

柱などは創業当時のままだとか。レトロな雰囲気で落ち着きます。

場所は前橋のまちなか、馬場川沿いです。
私と同世代の女性店主、自ら黒板塗料で仕上げたのだそうです。
本棚には村上春樹・吉本ばなな・椎名誠etc.
裏面はずらりと漫画が揃っています。


店内奥の小上がりの片隅、「昭和」でしょ。
このノスタルジックな感じ、たまらないです。

アンティークな箪笥(たんす)の引き出しを利用。
こういうセンス、いいなぁ。憧れますね~。

カウンター上のペンダントライトのカバーは、毛糸で編んだもの。
福神漬けなども、手作りされています。


さて、肝心のソースカツ丼は・・・

私は、クリスピーカツ丼のカツ3枚version。
デフォルトのソースカツ丼に使うロース肉をのばして、
たっぷりの衣をつけて揚げた新メニュー。
ごはんが進みます。

ナツイ氏が注文した「カツカレーライス」。
お店は月曜定休。今週から夜の営業を再開したそうです。
職場から徒歩15分くらいの距離なので、近々、夜もチャレンジしてみたいと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿