2013年3月26日火曜日

伊勢崎の雷ラーメン

こんにちは。最近はRUNrunよりSWIMsportsに励んでいる編集部サトウです。
こちら「30代で建てる群馬の家」編集部では、最新号発売のご挨拶も兼ねて、この時期はスタッフで分担して県内の書店を回っています。
移動中、エネルギー源といえば、もちろんラーメン!! なのですが…、昼食が3時を過ぎてしまうことも多くてsweat01 そんな時に心強いのが通し営業のラーメン屋さんhappy01  
さて、この看板に見覚えのある人も多いのでは・・・
DSCN1652
伊勢崎市民病院前にある「上州ラーメン 風っ子大将」
元祖・激辛ラーメン、赤い「雷」の文字に心が躍ります。そして、辛いものが大好きな私が頼んだのは…辛さが三段階から選べる名物・雷ラーメンの中でも最強!の「三番雷ラーメン」です。
DSCN1648
“辛さで逆上、胃腸を大切に”という但し書きにドキドキしながらスープを啜りました。辛い辛い天国のタイに長逗留していた頃は、行く先々で「あなた本当に日本人?」と言われるくらい、辛いものウエルカムな私にとっては、もっと辛くてもいいじゃん!レベルかな~。なので、ラーメンには珍しい長芋のシャキシャキ感を楽しみながら、一気に完食up でも、さすがに食べ終わった直後、頭皮がじわーっと汗ばむのが分かりました。
別の日は、藤岡へ。「もりもり亭」や「みやご食堂」は何度か行ったことがあるのですが、この日は「長浜ら~めん とんこつ屋」へ。
藤岡
いつもだったら、もつ煮セットとか、餃子セットにしてしまうのですが…。この数日間は食欲が普通の人並みだったこともあり、単品で注文。地元の方が次々と来店されてtulip 隠れた人気店なのですね。マスターが販売用に包装していた高菜炒めにものすご~く引かれたのですが…そこは我慢してラーメンに集中! はい、美味しくいただきましたhappy01
今週末は、姪のミミスケの体調が回復すれば、巻頭特集でご紹介したお宅にお邪魔する予定です! また追ってご報告しますので、お楽しみにheart01

0 件のコメント:

コメントを投稿